カテゴリ:帳尻合わせ( 1 )

原始的よんどころ

d0248641_1414521.jpgd0248641_14141931.jpg

先日の脱線巻きの荷重調整です。一度製作したバネを常識的には強く出来ないので、強めに作って荷重を弱く調整する作業です。
これも誰ぞ作ったものか、原始的テコ原理ひっぱり機と申しましょうか、当社ではこれしかないのですわ。
大企業バネ屋さんでは量産ゆえに、自動機などを独自で開発されていることでしょう。
弊社など小ロット工場では、これが一番なのです。
最長に引っ張ったときは、もし今外れたらと思うと結構、恐怖感が伴います。
こういう滅多に使わないけれど、先人の作った道具を大事に保管してあるのが富士発条のよいところです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


[PR]
by wiretec | 2011-07-08 11:47 | 帳尻合わせ


技術は惜しみなく公開、コツは見て学べ!


by wiretec

プロフィールを見る
画像一覧